NGKの音楽レクリエーション用品

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 084-971-7400
営業時間 10:00 ~15:00

HOME > 音楽交流会のページ

主催:音楽交流会実行委員会

【備後圏域初の試み】
介護認定者を対象にした音楽交流イベント
高齢者の新たな社会参加の場に

備後地域の医療福祉従事者が音楽中心の交流イベントを企画

「芸術活動を通して病気や障害の有無にかかわらず、あらゆる人々の社会参加の場を創造する」ことを目的に備後地域の医療福祉従事者(※)で自主事業を始めます。 今回第1段として音楽交流会実行委員会を立ち上げ、介護サービスを利用されている方を対象に、新たな社会参加を目的とした音楽イベントを開催させて頂きます。

(※)実行委員メンバー・所属先 小山峰志(老人保健施設かなえ)、園田鐘子(駅家リハビリテーションSAKURA)、 田原久美子(地域密着型特別養護老人ホーム五本松の家)、中崎めぐみ(デイサービスセンタームジカアートスクエア)、 羽田冨美惠(地域密着多機能ホーム鞆の浦・さくらホーム)、藤岡秀行(グループホームふれあいの家)、 樋上紘子(小畠病院)、森田裕治、門田尚文(駅家リハビリテーションSAKURA) 五十音順

生涯るんるん音楽交流会


社会活動への参加で生活の質を良くする

当事者の方々が、居宅や住み慣れた地域で可能な限り自立して暮らせるために、心身機能や日常生活動作(ADL)の維持向上に加え、他にも生活の質(QOL)の向上として社会活動への参加が重要になります。社会活動への参加は、自尊心の向上や意欲向上等の生き甲斐作りに貢献できると考えております。 一般的に当事者の方々は、利用している介護施設以外での社会参加が少ない傾向にあり、また、事業者側もサービス提供の殆どが施設内にとどまり、社会参加等の外出支援の機会が多くないのが現状です。

そこで、
①家族や施設以外の方との新たな交流
②自宅や施設以外の第3の居場所創り
③音楽が持つ力を利用して心身機能の活性化(生き甲斐、意欲の向上)

を狙いとした、社会参加を促す音楽イベント「生涯るんるん音楽交流会」を企画致しました。

音楽は認知症の予防にも効果有

音楽は老若男女問わず親しまれ「人と人を結ぶツール」として活用することが出来ます。 また若い頃に聴いた音楽を聴く事で大脳機能の活性化や、認知症の予防にも効果があります。 音楽を通した交流を深めることで楽しく心身機能を活性化させ、明日への意欲に繋がるよう支援していくことを目指しています。

概要

〈日 時〉2017年11月12日(日)10時~11時30分(開場9時30分)

〈場 所〉福山すこやかセンター 多目的ホール

〈内 容〉
●想いでのうた・昭和の人気ソングを合唱(発声練習有り)
●癒しの楽器を体験し人気の歌に合わせて合奏
(自前の楽器をお持ちの方は持参可能)
●健康体操


〈申 込〉
チラシ裏の申込書にてFAX、又はメール、電話(お電話受付:平日10時~15時)
※お茶代・資料代としてお一人500円を当日受付にて頂きます。

問合せ先

音楽交流会実行委員会 (事務局)NGK製作所

TEL:084-971-7400(平日10時~15時)
FAX:084-971-7440
mail:info@ngkworks.jp
ホームページ:http://www.ngkworks.jp/koryu/index.html

担当者:中崎めぐみ
(連絡先携帯 080-1631-1897 
mail:m.nakazaki@ngkworks.jp


ページトップに戻る